東久留米市文化協会の関連するイベント情報をお知らせいたします。

市民大学中期コース 公開講座のお知らせ

『母の味・私の味・息子の味 ~家庭料理を伝える私の思い~』

2022/10/28 更新

★終了しました★

 市では生涯学習事業の一環として、毎年、市民大学中期コースを開講しています。今年は「学びを通して暮らしと文化を高めよう」をコンセプトに14回の講座を実施しています。市民の皆さんの生涯学習の一助として次の講座を無料で公開します。どなたでも受講できますので、直接、会場へお越しください。主催は市教育委員会、主管は市文化協会、企画・運営は市民大学運営委員会。

日時

令和 4年 11月 16日(水)

10:00~12:00(受付開始は9:30から)

場所

生涯学習センター

ホール

講師

料理研究家

杵島 直美 氏

備考

  • 講義および火を使わないお料理の実演をします
  • 定員100人程度
  • 入場料無料
  • 事前予約不要、当日直接会場へお越しください
  • 手話通訳あり

保育付き家庭教育講座

「ママの笑顔のためのライフキャリア講座」の受講生を募集します

2022/10/13 更新

 自分らしく子育てをしながら、今とこれからの自分のキャリアを楽しく充実させる方法をワーク形式で学びます。キャリアとは仕事・家庭・地域との関わり、趣味など日々の生活や社会的活動における多様な役割を含めたその人の「生き方」全体を表す言葉です。(市教育委員会主催、市文化協会主管)

★締め切りました★

日時

令和 4年 11月14日・21日・12月5日(全3回)

いずれも月曜日

10:00~12:00

 

会場

生涯学習センター

 

対象

市内在住・在勤・在学で、0歳児~中学生を子育て中の方

 

講師

キャリアコンサルタント

中田 暁子 氏

 

備考

  • 受講料:無料
  • 持ち物:筆記用具・飲み物
  • 定員:16人(定員を超えた場合は抽選)
  • 保育:定員10人(満1歳半から未就学児、要予約)

お申し込み方法

 10月17日(月)~11月7日(月)の間に、次のいずれかの方法でお申し込みください。

  • 電話受付:第4月曜日を除く平日の午前9時~午後5時
  • FAX受付:①講座名②氏名・ふりがな③郵便番号・住所④年齢⑤電話番号⑥保育の有無(有りの場合は、お子様の氏名・年齢・性別)を明記の上、送信してください
  • 下記ボタンのお申し込みフォームから。(お申込みフォームへのボタンは11月7日(月)午後5時まで表示されます。)
保育付き家庭教育講座 「ママの笑顔のためのライフキャリア講座」
保育付き家庭教育講座 「ママの笑顔のためのライフキャリア講座」

市民大学短期コース

令和4年度 市民大学短期コース(後期) 講師募集

2022/9/28 更新

 これまでに培ってきた知識や技術を市民のみなさんに発信し、教える喜びと新しいふれあいを発見しませんか。

 市民大学「短期コース」は、さまざまな知識や技術を持つ地域の方々に講師をしていただき、講師と受講生とが一緒に講座を運営していく、市民主体の新しい生涯学習の場です。ぜひご応募ください。

★受け付けは終了しました★

応募資格

原則として市内在住・在勤・在学の方で、講座の運営ができる方。

応募は一人1講座。

 

募集講座

8講座

 

講座の内容・方法

分野は問いません。

受講生数10人から36人の範囲で、できるだけ対話型・実践型で運営するもの。

 

開講期間・回数

令和5年2月1日~3月24日

1回コース、または3回コースのいずれかを選択

 

注意事項

  • 特定の政党・宗教・営利活動に関わるものは開講できません。
  • 受講生への連絡事項・送付物は文化協会で行います。講師が受講生の個人情報を収集することはできません。
  • 講座内での物品の販売は講座企画書に申請ください。なお、自著書など個人の営利につながる物品は教材として使用できません。
  • 受講申し込みが10人以上で開講となります。

お申し込み方法

応募用紙に必要事項を記入し、直接東久留米市文化協会事務局(生涯学習センター内)、または郵送にて提出。

10月17日(月)までに必着。

 

応募要領

応募用紙ダウンロード

以下のPDFファイルまたはEXCELファイルのどちらかをダウンロードしてご利用ください。

 

ダウンロード
(令和4後)市民講師応募用紙.pdf
PDFファイル 257.0 KB
ダウンロード
(令和4後)市民講師応募用紙.xlsx
Microsoft Excel 35.0 KB

市民自主企画講座開設支援事業

いまどき、井戸のこと

2022/9/14 更新

 災害時の井戸の重要性や有効活用、その井戸水の広い地域での巡りについて学びます。

市民自主企画講座開講支援事業。企画・運営は東久留米の井戸水位を調べる会、市教育委員会主催、市文化協会主管。

★終了しました★

日時

令和 4年 10月 22日(土)

13:30~15:30

 

会場

東部地域センター 講習室

 

プログラム

〇講演1:「防災対策として身近な水源『井戸』」

小平井戸の会 代表

金子尚史氏

 

〇講演2:「地域をつなぐ地下水の保全と利活用に向けて」

八千代エンジニヤリング(株) プロフェッショナル

長谷川怜思氏

 

備考

  • 定 員:30人(先着順)
  • 受講料:300円(資料代)
  • 持ち物:筆記用具

お申し込み方法

 9月15日(木)~10月21日(金)の間に、次のいずれかの方法でお申し込みください。

  • 電話受付:第4月曜日を除く平日の午前9時~午後5時
  • FAX受付:①講座名②氏名・ふりがな③郵便番号・住所④年代⑤電話番号、を明記の上、送信してください
  • 下記ボタンのお申し込みフォームから。(お申込みフォームへのボタンは10月21日(金)午後5時までご利用いただけます。)

★募集は締め切りました★